• 横山 佳菜子

はじめまして。

こんにちは。横山佳菜子です。


とても私ごとな話なのですが、2017年7月末をもって12年勤めた会社を退職しました。


同時に、16年間の会社員人生を終えました。(いつか復活するかもしれませんがww)


7月末の退職後、人生の夏休みを経て、2017年9月1日、大安の日にカイシャを作りました。

カイシャと言ってもわたしひとりの、ままごとみたいな起業です。



株式会社キャリアライブと名付けました。キャリアカウンセリング、キャリア面談、講演、

ワークショップなどを通じてキャリア開発(自律)支援、トランジションを乗り越る支援をしていきます。



みなさんは、こんな言葉を聞いたことがあるでしょうか?

------

「人々が理想の仕事に就けないのは、求人市場を知らないからではない。

自分自身を知らないからだ(リチャード・ボウルズ)」


「私たちは自分が何を望んでいるかわかりません。もしわかれば心理学上の

大変な業績になります(アブラハム・マズロー)」

------


わたしは、9年前に子どもを産み母になりました。


育休が明けて職場復帰して以降ずっと、

「ライフステージの変化」という名のもとで起こる、職場や家族、そしてわたし自身との

関係性の変化に気持ちがついていけず、モヤモヤグルグルの期間が長くありました。



「いま自分は何にモヤモヤしているのか、どうなったらhappyなのか、何がほしいのか、

この先自分自身はどんな風に働いていきたいのか。それがわかれば、エイヤっと

次のステージに行けるのに。。」


自分のことだからこそ糸が絡まりまくって分からない、まさにそんな状態でした。


出産だけでなく、転職、昇進、異動、海外赴任(パートナーの帯同)や単身赴任、介護など、

さまざまなトランジション(転機)の前後で起こり得る現象なんじゃないかなーとも思います。


長い人生のなかで時間とともにモチベーションは変化していくからこそ、一人ひとりの

トランジションをプラスのエネルギーに変えることは個人にとってだけでなく組織に

とっても意味あるたいせつなこと。


堂々巡りで見えなくなってしまう深層の気持ちを言葉にし、他ならぬ自分自身を知り、

前に向かう伴走ができたらと思っています。



私と繋がってくださっているお友だちのみなさま、ブログを見ていただいた皆様、

どうぞ変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

Copyrights (c) Careerlive Inc., All rights researved.