• 横山 佳菜子

正しさよりも楽しさ。北風よりも太陽。

こんにちは。横山佳菜子です。


北風と太陽の寓話ってありますよね。

北風をどんなに強く吹き付けても旅人はコートを脱がないけれど

太陽で照らすと旅人は自分からコートを脱ぐ、という物語です。


📷​​SMXLL 📷


外側からの働きかけによる変化促進には限界があって、

内側からどれだけ「こうありたい」「そのためにこう変わりたい」を

湧きあがらせることができるかが何よりも大切という示唆を

与えてくれています。



少子高齢化、労働人口縮小、国際競争力低下、ジェンダーギャップ117位などを踏まえ、

「働き方変革(生産性向上/長時間労働是正)」

「ダイバシティーマネジメント」

「女性活躍推進」

「副業(複業)推進」

・・・といった政府や企業の動きは、

来年以降もますます活性化しそうですが、

いま一つ呼び声だけにとどまっているという実態もあります。


政府や企業による様々な動きが機能しないのは、

社員の人生にとって仕事にとって成長にとって

意味のあることだと社員自身が思えるかどうか?の

ステップがすっぽり抜けているからではないでしょうか。



「えーおっほん。

かくかくしかじかこの通りであるからして、

わが社には“働き方変革(または他の変革施策)”が

必要なのであります」


と正論を振りかざすのではなく

(こんな講話もなく、通達ひとつで終わってたりするともっと最悪!)



「こんな風になっていければいいよねー。

あなたにはどんな変化が起こりそうか、それってあなたの人生にとって

どんな意味があるのか(またはないのか)ちょっと一緒に考えてみない?」


と、まじめな雑談から始まる対話の存在が、

旅人のコートを脱がせる太陽の役割を果たしてくれるはずです。



そして同時に、個人としてはそうした対話の場が

用意されるのを待つのではなく、


自分の周りで起こる出来事や環境の動きが

自分の人生にとってどんな意味を持つのかを

自律的に考え、動き続けることの積み重ねが

【自分にとって幸せなキャリア(人生)】を創ることに繋がっていきます。



📷​​SMXLL 📷


↑レゴ体験会で作ったわたしの「来年の抱負」。左側のグリーンとピンクのピロピロが

 「正しいことより楽しいことに人は惹きつけられるんだよ!」とメッセージを贈ってくれています^ ^ 


 個人/組織の対話パートナーとして、皆さんにとってのピロピロを生み出すよう精進するぞ。



📷​​SMXLL 📷


正しさよりも楽しさ。

危機感よりもワクワク。

やらねばよりもやりたい。


自分の想いが強すぎることほど、

つい正しさや危機感を前面に出してしまって

失敗して反省することが多いわたし。


子どもを動機付けようとするとき、

もっとも鍛えられているのかもしれません。

Copyrights (c) Careerlive Inc., All rights researved.